看板ホットライン

Home > 住宅> 看板ホットライン

激安のインクジェット出力・塩ビシート印刷【1? 2,200円〜】


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

看板などの屋外用インクジェット出力・塩ビシート印刷を1平方メートル2,200円の激安から!大判印刷も行います。メディアは全て国産です。最新のインクジェット出力機で高画質、出力サンプル無料。【業販専門・全国対応】

カラーの種類が豊富で8種類のインクのなかから好きなものを選んで高速で印刷することができます。通常のインクジェットよりも高性能ですし、仕上がりの状態も良いので利便性が非常に高いです。塩ビシートの発注を依頼すると翌日には配送できるシステムになっていますし、データの入稿する方法も簡単です。カジュアルな感覚でデザインを決めましょう。塩ビシートは店舗の看板などに利用されることが多く、雨に濡れても色が落ちてしまうことはありません。インクジェットで仕上げているので耐久性も優れていて長期間に渡って設置をしても問題ありません。表面はラミネート加工が施されています。光沢感があって長持ちするので、業務用としてインクジェットのプリンターを活用して印刷をする店舗も多いです。ラミネート加工がない塩ビシートは通常料金よりも安くなります。印刷はフルカラーということもあって綺麗です。自由に写真やイラストを取り入れてオリジナル性の高いものに仕上げることもできて価値が高いです。事前に相談をするとサイズを調節できます。長さに合わせてカットすることもできるので助かります。特殊なインクを使って印刷をしています。料金はサイズによって変わります。データを入稿するとすぐに作業をします。当日に出荷することもあってサイズや枚数によって作業の内容が大きく変化するので事前にレイアウトを確認してから作業の依頼をしましょう。オプション加工をすれば輪郭を切り抜くことができます。強調させたい部分に目を向けてお気に入りのサイズに調節できてアピールする方法も自分なりに考えることが可能です。切り抜きは文字だけではなく写真や文字など気になっているところを集中的に作業をします。印刷をするときは常に見やすい状態でサイズや文字を考えています。屋内用に設置できるポスターのようなものも一緒に依頼することができるので場所に余裕があれば検討してみましょう。データを入稿するときは形式が決められています。パソコンのファイルを使って作業をします。分割をして印刷をするので注意をしてください。
【関連情報:塩ビシート 印刷
PAGE TOP ↑