Fatina Fiore

Home > 生活> Fatina Fiore

ウェディングブーケ保存加工専門店 Fatina Fiore


フラワーギフトの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

【全国送料無料】結婚式のウエディングブーケや花束を保存加工して記念に残しませんか?挙式直前や当日、挙式後でもネットで注文してブーケを送るだけで、一生の思い出を形にして残せます。事前のご予約はいりません。「記念にお花を残したい」と思った時にFatina Fioreにご相談ください。

美しいけれど花はいつか枯れてしまいます。結婚式で使った大事なブーケも時間が経つと枯れてしまうので、これを長期保存できる方法を探している人もいるでしょう。そういうサービスは実際にあるので使ってみませんか。今では結婚式のブーケを送ってプリザーブドフラワーにしたり押し花にして保存している人がとても多くなりました。花が好きな人はとても多いのですが、いつかは枯れてしまう欠点があります。いつまでもこの美しさを保ちたくなるのは当然でしょう。それくらいとても美しく魅力的だからです。イベントがあると花を送る人はたくさんいます。結婚式もそうですが、結婚記念日や誕生日、歓送迎会などいろいろな場面で花を送ることがあります。プレゼントしたり、されたりすることもありますが、花が好きな人ならば自分でよく買ってきて生けているでしょう。お気に入りの花ならばずっと保存しておきませんか。結婚式のブーケなどを送って指定した通りに加工してもらえるサービスを活用しましょう。近所に加工してくれる店があればそこへ直接持って行くこともできますが、そういう店が近所になくても郵送で受け付けてくれる業者があります。結婚式が終わったら急いで指定された通りに梱包して業者に送りましょう。すると、押し花やプリザーブドフラワーなどになって自宅まで届けてくれます。業者に頼まないで自分で加工することもできます。ドライフラワーならば乾燥させるだけですから自宅の風通しの良い場所に吊るすだけです。ただ、色褪せてしまうことに抵抗がある人もいるでしょう。シリカゲルを使った方が変色しにくいのでより結婚式で使った状態に近くなるはずです。どのような方法で保存しますか。そのままにしておけば生花ですから、日が経つごとに色が変わって短期間で枯れてしまいます。なるべく長く取っておきたいのならば上記の方法を参考にしてみてください。そうすればいつまでも美しい状態で取っておけます。
【関連情報:ブーケ 保存
PAGE TOP ↑